導入事例

ハメーンリンナ

ハメーンリンナ

フィンランド、ハメーンリンナの下水処理場

フィンチェーンシステムがはじめて設置され、現在も使用・運用されています。

設置年 1984年
沈殿池型 最初沈殿池
かき寄せ機寸法
7m
  長さ
37 m
使用 かき寄せ機は1984年以来、継続使用
保守 沈殿池は保守のため3年ごとに空にされる

下水処理場情報

Hämeenlinna's regional waste water purification plant
Paroistentie 7
FI-13600 HÄMEENLINNA